令和6年能登半島地震に伴う災害ごみ仮置場の再開について

更新日:2024年06月03日

災害廃棄物仮置場について

災害ごみの搬入を円滑に行うため、り災証明書が半壊以上の方に搬入許可証を発行しております。搬入の際は必ず携行し、受付の際に運転免許証等の身分証明書と併せて提示してください。

半壊未満及びり災証明書が無い方は、搬入の際に受付で運転免許証等の身分証明書と、搬入される災害ごみごとの状況写真を必ず提示してください。(※地震災害により使用できなくなったことが確認できるものに限ります。)

【場 所】ふれあいの森 第2駐車場(氷見市鞍川43番地1)

【受入期間】令和6年4月30日(火曜日)から当面の間

【受入日時】平日、第2・4土曜日
                  午前9時から11時、午後1時から3時

 

災害ごみ仮置場について(PDFファイル:191.8KB)

開設日カレンダー

※荒天などにより仮置場での安全確保が困難と判断したときは、臨時閉鎖とする場合がございます。

災害廃棄物仮置場に関する注意事項

◎災害ごみの持ち込みについて

・災害ごみは必ず分別を行ったうえで持ち込みをお願いいたします。未分別の災害ごみは荷下ろしに時間がかかるため、仮置場が混雑する原因となり、ほかの方の迷惑になります。ご理解とご協力をお願いいたします。

・受付は搬入許可証をお持ちの方が優先されます。許可証をお持ちでない方は構内でお待ちいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境保全課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8065 ファックス番号:0766-74-8104
メールでのお問い合わせはこちら