海岸に漂着した注射器や注射針、液体の入ったポリタンクや薬瓶等危険なごみにご注意ください

更新日:2022年04月25日

日本海側で大量の注射器の漂着が確認されています

令和4年2月頃から日本海側の海岸において針のついた注射器が大量に漂着しています。

4月に入ってからは、氷見市を始め富山県内の海岸においても確認されるようになりました。

漂着した注射器や注射針は大変危険ですので、発見した場合は不用意に触れず、

環境防犯課に連絡してください。

 

chuushaki
ポリタンク

注射器のほかにも、液体の入ったポリタンクや薬瓶などが漂着することがあります。

もし見かけた場合は、手で触れず、環境防犯課にご連絡ください。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

環境防犯課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8065 ファックス番号:0766-74-8104
メールでのお問い合わせはこちら