統計調査員の募集について

更新日:2020年03月27日

統計調査員を募集しています!

 氷見市では、統計に関して理解と熱意をもって、業務に従事してくださる方を広く募集しています。

 子育てや定年後の空いた時間を利用して、居住地域での勤務にて効率的に報酬を得ることが可能です。

統計調査員とは?

 統計調査員は、国勢調査、経済センサス、労働力調査、工業統計調査などの統計調査に従事し、調査対象である世帯や事業所などに調査票を配布・回収・点検等していただく方です。

 統計調査で得られた結果は、国や地方公共団体の各種行政施策に広く利用されています。

仕事の内容

仕事の主な流れ
仕事の流れ 仕事内容
1 調査員説明会へ出席 調査の内容についての説明を受けます。
2 調査の準備 調査区地図をみて、担当する地域・調査の対象を確認して,書類への必要事項の記入など、調査の準備をします。
3 調査票の配布と取集 調査対象を訪問し、調査票への記入を依頼します。調査日以降再び訪問して、調査票の回収及び記入内容を確認します。
4 調査書類の点検と提出 調査票などの調査書類を点検し、提出します。

調査員の身分

 調査期間中(ほとんどの調査は約2ヶ月間ですが、2ヶ月を超える調査もあります。)は、非常勤の公務員に任命されます。

 統計調査員には、秘密の保護が義務づけられており、秘密を漏えいした場合は、罰則が適用されます。なお、調査活動中に災害(交通事故など)にあった場合には、一般の公務員と同様に公務災害補償が適用されます。

報酬

 調査活動に従事した対価として報酬が支払われます。報酬の額は統計調査の種類や調査活動にかかる日数・受け持ち件数などによって異なりますが、おおむね2~5万円です。

登録統計調査員制度

 統計調査の実施に当たっては、統計調査員の仕事を希望される方を氷見市に事前に登録していただく方法(登録統計調査員制度)を採っています。

 登録に当たっては、下記「氷見市登録調査員登録申請書」を記入のうえ、来庁いただき、簡単な面接を行っています。統計調査の説明を行うとともに、統計調査の業務に従事できる期間や時期、希望する区域などをお聞きしています。

 登録申請の受付は随時行っておりますが、あらかじめご連絡ください。

 詳しくは、氷見市役所総務部総務課(0766-74-8024)までお問い合わせください。

登録の資格

  1. 責任をもって調査事務を遂行できる方
  2. 秘密の保護に関し信頼のおける方
  3. 税務、警察及び選挙に直接関係のない方
  4. 原則として満20歳以上の方
  5. その他調査活動に支障のない方

申請書

 (注意)登録いただいた登録者の情報等について、国、県又は市の他課から照会があった場合、統計調査が円滑に実施されるよう登録情報の提供をすることとしております。

 これらの情報提供について、登録者の意向を確認したいので、申請書とあわせて意向確認書の提出もお願いいたします。

意向確認書

仕事のご案内

 調査実施の1~2ヶ月前に、調査の種類・期間・区域等について、電話でご案内し、調査への従事が可能であれば依頼をします。

 なお、調査員の選任は、調査の規模,登録調査員の方のお住まいの地域の状況などを考慮して行いますので、統計調査への従事につきましては、ご希望に沿うことができない場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8033 ファックス番号:0766-74-4004
メールでのお問い合わせはこちら