田舎暮らし体験ハウスの利用者募集について

更新日:2020年04月01日

田舎暮らし体験ハウスとは

市では、氷見市への移住又は定住を検討している方に、市内での居住の場を提供することにより、移住や定住を促進するために「氷見市田舎暮らし体験ハウス」を設置しています。

この体験ハウスは、市内へ移住される方が新しい生活を始めるための準備をする間、入居できる賃貸住宅です。入居期間は、最長1年間です。

体験ハウス内部

体験ハウス内部

入居者の資格

・市外からの転入者で、入居前1年間市外に居住していた方

・入居後14日以内に氷見市に転入届を提出できる方

・体験ハウスにおいて同居する親族がいる方(単身での入居は受け付けておりません)

・世帯員全員が転入前の市区町村税に滞納のない方

・氷見市IJU応援センターにおいて、移住の相談を行っている方

・入居者および同居者(予定を含む)が暴力団関係者ではない方

施設の概要

・所在地:氷見市島尾

・構造:木造平屋建て 駐車1台可

・面積:74.38平方メートル(22.49坪) 2LDK

・付帯設備:オール電化仕様(IH・電気温水器)

申込方法等

・まずは、氷見市IJU応援センターにご相談ください。

・月額家賃 5万円(毎月納付書にてお支払いいただきます)

・月額家賃以外に敷金・礼金は発生しませんが、別途自治会費や水道光熱費、テレビ利用料などがかかります。

この記事に関するお問い合わせ先

地域振興課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8013 ファックス番号:0766-74-8255
メールでのお問い合わせはこちら