半島振興対策実施地域における租税特別措置等適用のための事前確認申請について

更新日:2020年03月27日

概要

 2013年度および2015年度の税制改正により、半島地域等における租税特別措置が大きく見直され、要件緩和等により従来と比較して多くの事業者が特別措置を活用できる可能性が広がりました。

 氷見市では、この措置の適用を受けるため、2015年4月1日付で改正半島振興法に基づく「氷見市産業振興促進計画」を策定し、国から対象地区としての指定・認定を受けています。

 これにより、2015年4月1日以降に氷見市内で行われた設備投資で、一定の要件を満たし、かつ、当該計画に適合していると確認できるものについては、租税特別措置等の適用を受けることができます。租税特別措置等の適用を受けるには、税務申告前に、設備投資が「氷見市産業振興促進計画」に適合していることについて、市長の確認を受けることが必要です。

計画適合の確認申請方法

 以下の書類を氷見市商工・定住課宛に提出してください。氷見市産業振興促進計画に適合していることを確認次第、市長から確認を受けた産業振興機械等の取得等に係る確認申請書を送付致します。

  1. 産業振興機械等の取得等に係る確認申請書
    産業振興機械等の取得等に係る確認申請書[PDFファイル/61.15キロバイト]
  2. 履歴事項全部証明書(資本金を確認できる書類)
  3. 取得設備に係る請求書・領収書・支払いが確認できる書類
  4. 取得設備に係る設備配置図・工程図等

租税特別措置等の適用について

1 国税(所得税・法人税)

国税に係る割増償却制度の詳細については、国土交通省ホームページ「半島・離島・奄美群島における割増償却制度」をご確認ください。

2 県税(事業税・不動産取得税)

県税に係る不均一課税制度の詳細については富山県 経営管理部 税務課までお問い合わせください。
電話番号 076-444-3177

3 市税(固定資産税)

市税に係る不均一課税制度の詳細については、氷見市ホームページ「固定資産税 半島振興法による不均一課税について」をご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

商工振興課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8105 ファックス番号:0766-74-8104
メールでのお問い合わせはこちら