本文

氷見市自殺対策計画を策定しました

更新日:2019年6月4日このページを印刷する

氷見市自殺対策計画を策定しました

計画策定の背景・目的

 日本の自殺死亡率(※)は主要先進国7カ国の中で最も高く、自殺で亡くなる人は年間2万人を超えています。自殺者数は減少傾向にありますが、自殺対策を総合的かつ効果的に推進するため平成28年に自殺対策基本法が改正されました。

 氷見市でも、「誰も自殺に追い込まれることのない社会」の実現を目指して平成31年3月に「氷見市自殺対策計画」を策定しました。

※    人口10万人当たりの自殺者数 

 

計画の期間および目標        

計画期間

 令和元年度~令和10年度の10年間

数値目標

令和10年までに自殺死亡率の30%以上削減を目指します。

氷見市の自殺死亡率(自殺者数)

平成28年  26.2(13.4人)

(平成24~28年の5ヵ年平均)

        ↓

 令和10年  18.3以下(7人以下)

  (令和5~9年の5ヵ年平均)

 

氷見市自殺対策計画表紙 [PowerPointファイル/42.33キロバイト]
氷見市自殺対策計画 [PDFファイル/2.02メガバイト]
氷見市自殺対策計画概要版 [PowerPointファイル/222.27キロバイト]

このページについてのお問い合わせ

[ 成人保健担当 ]
〒935-0011 富山県氷見市中央町12番21号いきいき元気館内  Tel:0766(74)8414 Fax:0766(74)8257 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。