本文

ひみ第九~はじめの一歩コンサート~合唱練習スケジュールについて

更新日:2019年9月9日このページを印刷する

 世界を舞台に活躍するテノール歌手澤武紀行氏を指導者に迎え、市民参加型の氷見第九演奏会ー小編成伴奏ーを11月17日に開催します。

   第九とはベートーベン作曲の「交響曲第九番」で4楽章から構成されており、合唱参加者は「歓喜の歌(喜びの歌)」で有名な第4楽章の旋律を歌います。

   

     練習スケジュールについて

ひみ第九練習日程 9・7現在 [PDFファイル/109.53キロバイト]

 

澤武 紀行(さわぶ のりゆき)氏について

 桐朋学園大学音楽学部声楽専攻を首席で卒業。ヨーロッパオペラデビュー後、ベルリン国立劇場などヨーロッパ各国で出演、演奏活動を展開中。

 実父が氷見市出身、射水市およびドイツ在住。

 平成30年6月に「大伴家持生誕1300年記念HIMI万葉Festival IN 布勢水海」にて歌唱、同年9月に寶光寺、11月に大栄寺にて、巡礼コンサートを開催し、氷見市でも意欲的に活動している。

澤武紀行氏写真

地図

氷見市中央公民館

このページについてのお問い合わせ

[ 生涯学習担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8211 Fax:0766(74)5520 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。