本文

オープンデータについて

更新日:2019年2月27日このページを印刷する

オープンデータとは

 オープンデータとは「機械判読に適したデータ形式で、二次利用が可能な利用ルールで公開されたデータ」のことです。

 氷見市が保有する公共データを、国の「電子行政オープンデータ戦略」を踏まえ、順次公開します。

 オープンデータとして公開されたデータは、以下のルールの範囲内で自由に複製・加工や頒布等をすることができます。また、商用としても利用が可能です。

 

利用条件

 本市オープンデータの利用に当たっては、以下の利用条件に同意したものとみなします。

ライセンス

 本市オープンデータのライセンスは、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス別ウィンドウで開きます における「CC-BY(表示)」としています。

 データを利用する際は以下のように、氷見市のデータを利用している旨を表示してください。

 データをそのまま複製して利用する場合

  (例)[データタイトル]氷見市オープンデータ

 データを編集・加工等して利用する場合

  (例)[データタイトル]氷見市オープンデータを加工して作成

  ※編集・加工した情報をあたかも氷見市が作成したかのような態様で公表・利用することはできません。

免責事項

・本市は、利用者が本市オープンデータを用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

・データの正確さには万全を期していますが、その内容の完全性・有用性・安全性等について、本市はいかなる保証を行うものでもありません。

・利用条件及び掲載しているデータは、予告なく変更、移転、削除等が行われることがあります。

 

関連リンク

  富山県オープンデータポータルサイト別ウィンドウで開きます

 ※他団体のオープンデータを利用する際は、各団体の利用条件をご参照ください。

 

このページについてのお問い合わせ

[ 秘書広報課 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8012 Fax:0766(74)0692 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。