本文

【レポート】ひみ花とみどりのフェスタ2016

更新日:2016年5月10日このページを印刷する

 

花とみどりのフェスタ

ひみ花とみどりのフェスタ2016が5月8日、海浜植物園で行われ、初夏の青空の下、多くの親子連れでにぎわいました。

第7回となる今回のテーマは、「私たちには 守りたい 未来がある」。四季を彩り、快適でうるおいのある花とみどりがあふれるまちづくりの推進や、富山湾の白砂青松の美しい環境を後世に守り伝えていくことなどを目的に行われました。

トヨタ白川郷自然學校の燻製づくり体験のほか、松の苗木植樹、花苗や苗木の販売、アソカ児童合唱団による合唱や滝沢卓さんのシンセサイザーコンサート、人力発電スロットカーレースなど盛りだくさんのイベントがあり、来場された皆さんは楽しんでいらっしゃいました。

フォトギャラリー

シンセサイザーコンサート

滝沢卓さんによるシンセサイザーコンサート

トヨタ白川郷自然學校の燻製づくり体験

トヨタ白川郷自然學校の燻製づくり体験

アソカ児童合唱団

アソカ児童合唱団による合唱

人力発電スロットカーレース

人力発電スロットカーレース

苗木販売

苗木の販売

トヨタ「ミライ」

トヨタ自動車MIRAI(ミライ)の試乗体験

草花遊び体験
シロツメクサで花冠を作ったよ!
花とみどりのフェスタ

木工体験

このページについてのお問い合わせ

[ 秘書広報課 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8012 Fax:0766(74)0692 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。