「ふるさと氷見」を創造する市職員を募集します!

更新日:2020年07月01日

更新案内

令和2年7月1日 後期試験募集に一般行政(障害者)を追加しました。

本市では、人口減少により起こりうる地域社会や地域経済の衰退などの重要課題に「切れ目なく」対応し、若者や女性をはじめ多様な世代がいきいきと住み、働き、子育てできる地域づくりに取り組むため、地方創生の動きをさらに加速化させることとしています。
市民が誇りと魅力を感じ、活力に満ち溢れる「ふるさと氷見」を創造し、全国の地方創生のモデルとなるようなまちづくりを進めるため、柔軟な発想や若さあふれる行動力を持った職員を募集します。

求める人物像

求める人物像1
求める人物像2
求める人物像3
求める人物像4
求める人物像5
氷見寒ぶり

試験区分・募集人数

<前期試験>

試験区分

募集人数

要件

一般行政

上級

(22歳~35歳)

7人程度

S60年4月2日~H11年4月1日生まれの人

社会人経験者(26歳~42歳)

S53年4月2日~H7年4月1日生まれの人で、大学以上を卒業し、社会人経験を4年以上有する人、またはR3年3月までに4年以上となる見込みの人

身体障害者(20歳~35歳)

若干名

S60年4月2日~H13年4月1日生まれの人で、身体障害者手帳の交付を受けていて、職務遂行ができる人

土木

上級(22歳~35歳)

2人程度

S60年4月2日~H11年4月1日生まれの人

社会人経験者(26歳~42歳)

S53年4月2日~H7年4月1日生まれの人で、大学以上を卒業し、社会人経験(土木・建築などの技術職に従事)を4年以上有する人、またはR3年3月までに4年以上となる見込みの人

 

<後期試験>

試験区分

募集人数

要件

一般行政

上級

(22歳~35歳)

8人程度

S60年4月2日~H11年4月1日生まれの人

社会人経験者(26歳~42歳)

S53年4月2日~H7年4月1日生まれの人で、大学以上を卒業し、社会人経験を4年以上有する人、またはR3年3月までに4年以上となる見込みの人

土木

上級(22歳~35歳)

3人程度

S60年4月2日~H11年4月1日生まれの人

社会人経験者(26歳~42歳)

S53年4月2日~H7年4月1日生まれの人で、大学以上を卒業し、社会人経験(土木・建築などの技術職に従事)を4年以上有する人、またはR3年3月までに4年以上となる見込みの人

初級・中級(18歳~25歳)

若干名

H7年4月2日~H15年4月1日生まれの人

保 健 師(~35歳)

1人程度

S60年4月2日以降の生まれの人で、保健師の免許を有する人、または令和3年3月までに保健師免許取得見込みの人

消防士

上級(22歳~26歳)

1人程度

H6年4月2日~H11年4月1日生まれの人

救急救命士(~25歳)

2人程度

H7年4月2日以降の生まれの人で、救急救命士免許を有する人、または令和3年3月までに救急救命士免許取得見込みの人

初級・中級(18歳~25歳)

1人程度

H7年4月2日~H15年4月1日生まれの人

 

<後期試験(追加募集)>

試験区分

募集人数

要件

一般行政

障害者(20歳~35歳)

若干名

S60年4月2日~H13年4月1日生まれの人で、障害者手帳等(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)の交付を受けていて、職務遂行ができる人

試験のスケジュール

<前期第1次試験> 6月28日(日曜日) ※新型コロナ感染症の関係で変更になる場合があります。
<受付期間> 5月 20日(水曜日)~6月8日(月曜日)(土・日曜日を除く)
 

<後期第1次試験> 9月20日(日曜日) ※新型コロナ感染症の関係で変更になる場合があります。
<受付期間> 8月17日(月曜日)~31日(月曜日)(土・日曜日を除く)

試験案内等ダウンロード

新入職員の声

観光交流課 東海 史織

 私は京都の旅館で6年間、働いていましたが、地元氷見、家族が恋しくなり、地元に戻ってきたいと考えているときに氷見市の観光振興ビジョンを知り、観光業に携わった経験を氷見市の観光に活かしたいと思い、採用試験を受けました。

 現在は、台湾との交流に関する業務や情報発信に携わっております。

地域振興課 中元 颯希

 入庁理由は、大学で福祉について学ぶ中で行政が担う役割の大切さ、大きさを知ったことと氷見をより良くしていきたいと思ったからです。

 私は、地域振興課で定住促進担当をしており、その中でも空き家対策に取り組んでおります。どんどん地域に出て市民の方と一緒により良い氷見市にしていきたいです。

市民課 坂田 一朗

氷見市が行っているぶり奨学プログラムの交流会に参加したときに氷見市の人口減少を知り、生まれ育った氷見市に貢献したいと思い、氷見市役所を志望しました。

現在、市民課で戸籍の担当をしており、窓口には多くの方が訪れるので迅速かつ丁寧な対応ができるようにがんばっております。

新規採用職員写真(高橋)

上下水道課 技師 高橋 侑輝

 私は氷見市で生まれ育ち、今までお世話になった方へ恩返しがしたいと思い、入庁しました。

 今は、上下水道課で上水の漏水担当や施設の維持管理を担当しています。まだ、知識も浅く、経験も少ない私ですが市民の皆さまに安定した水供給を行うことで安心安全なライフラインを維持していくよう努めています。

竹田(保健師)

地域包括支援センター 保健師 竹田 胡桃

氷見市では、「だれもがいきいきと元気に暮らすまち氷見」をテーマに地域全体が一体となり、健康づくりが行われており、そこに魅力を感じ、この度、富山市から移住し、氷見市役所に入庁しました。

現在、高齢者の介護予防や相談に関する仕事に携わっており、保健師として高齢者、そのご家族の健康づくりに貢献したいと思っています。

また、一市民として、氷見市での日々の生活を楽しんでいます。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8033 ファックス番号:0766-74-4004
メールでのお問い合わせはこちら