氷見への移住をお考えのあなたに

更新日:2021年10月01日

氷見市移住情報

最新情報

YouTube「氷見移住チャンネル」で氷見市の様子を配信中!

動画共有サービス「YouTube」の氷見市移住チャンネルで、氷見市の様子を撮影した動画を配信中です。

氷見市の街の中や、海の中、JR氷見線の車窓から見える景色など、氷見の風景や、日常の一コマをお伝えしています。

YouTube「氷見移住チャンネル」

 

ぜひチェックしてみてください!

【こちらもチェック!】

サンデーひみ「氷見市の移住定住への取り組み」

【感動の富山県】大自然の中で織りなす4つのストーリー(氷見編)

【富山県】とやまでお試しテレワーク移住推進助成金の二次募集について

関係人口の創出や二地域居住、将来的な移住促進、サテライトオフィスの誘致につなげるため、県外在住のテレワーカーが行う、県内での「お試し移住」(令和3年7月から令和4年2月末までの、1~3か月間)にかかる経費に対し助成する県の制度です。(2次募集)。

※新型コロナウイルスの感染状況により、スケジュールが変更になる場合があります。

※新型コロナウイルス感染症対策地方創生臨時交付金を活用した事業です。

条件や申請方法など、詳細は富山県ホームページをご覧ください。

氷見市IJU応援センター「みらいエンジン」のパンフレットをリニューアル!

IJU応援センター新パンフレット1
IJU応援センター新パンフレット2

氷見市の移住に関する相談の総合窓口「氷見市IJU応援センター」のパンフレットをリニューアルいたしました。

創業された移住者の方や、氷見市の魅力を素敵な写真と共にご紹介しています。

ご希望の方は、IJU応援センターまたは、氷見市役所地域振興課までお問い合わせください。

ふるさと定住補助金の対象者が拡充され、利用しやすくなりました!

令和3年度より、住まい・移住に関する補助金(ふるさと定住補助金)の対象者が拡充されました。

これまでは、転入者の定義を市外から転入して1年以内としていましたが、令和3年度からは、住宅取得が令和3年4月1日以降の場合、転入して2年以内となりました。(一定の要件あり)

詳細は、「ご利用ください 住まい・移住に関する補助制度」をご覧ください。

【まずはこちらへ】移住・定住に関するご相談・体験などについて

 氷見市への移住を検討されている方へ総合的な支援を行う拠点として、『氷見市IJU応援センター』を開設しています。氷見の暮らしが体験できる「きっかけづくり」、住むと決めた時にすみやかに移住できる「移住支援」、住んでみてやっぱり住んでよかったと思える「定着支援」を行っています。この3つの支援を中心に移住・定住に関するさまざまな相談の窓口となりますので、お気軽にご連絡・お越しください。Zoomでのオンライン相談も行っておりますのでぜひご活用ください。

住まいを探す どうやってお家を探せばいいんだろう。あなたに合った物件探しをお手伝い

いきなり移住するのは不安・・・。お試しで住んでみたいあなたに

「氷見市に住んでみたいけど、いきなり移住するのは不安。」「どんな気候で、どんな人がいるんだろう?」とお悩みの方へ、移住・定住促進住宅・ゲストハウスをぜひご利用ください。

移住・定住促進住宅

氷見市移住・定住促進住宅は、氷見市への移住を希望する方が一定期間利用可能な住宅です。

詳細はこちら

内見をご希望の方は地域振興課までお問い合わせください。

・園移住・定住促進住宅(A・B棟)

※画像はイメージです

※令和3年6月完成

・島尾移住・定住促進住宅

・まちのトマル場(中央町)

氷見市の伝統的な町家をリフォームした風情漂う物件で、数週間程度の短期間お試し暮らし体験のための宿です。まちのトマル場利用希望者の方は「氷見市IJU応援センター」にお問い合わせください。

トマル場
トマル場内観

仕事を探す 氷見に行っても仕事はあるんだろうか。自分にあった仕事をみつける

子育て・教育を知る 子育ての環境はどうなの?学校はどのくらいあるの?

氷見での暮らし 他の移住者はどう感じてるの?生活の不安を解消します

  • 医療機関は情報は 「市内医療機関一覧
  • 先輩移住者(地域おこし協力隊)の声 は 「氷見市地域おこし協力隊 - ホーム | Facebook
  • スーパーやコンビニなどお買い物情報
    市内には、ショッピングセンター3箇所・スーパー6店舗・家電量販店2店舗のほかドラッグストアやコンビニなどが、市街地や国道を中心としたエリアにあり、食品や日用品の購入施設は揃っています。

支援・補助制度

冬の氷見市 北陸の冬・雪が不安なあなたに

 氷見市の冬は12月から3月上旬まで日本海側特有の曇天が続き、降雪があります。しかし、北陸といっても想像するような背丈を超えるような降雪は数年に1度あるかないかです。道路には融雪装置が設置されているところも多くあり、除雪車も稼働いたします。

 また、氷見の子どもたちは雪だるまを作ったり、除雪のお手伝いをしながら元気に雪を楽しんでいます。車で1時間程度でスキー場にいくこともでき、ウインタースポーツも身近です。北陸の雪を楽しんでみてはいかがですか?

 運転が不安な方には、運転講習に関する補助制度もあります。詳しくは 「氷見市移住者自動車運転支援補助金

その他の氷見情報

この記事に関するお問い合わせ先

地域振興課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8013 ファックス番号:0766-74-8255
メールでのお問い合わせはこちら