通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)について

更新日:2020年05月13日

マイナンバー関連のお知らせ

  • 令和2年5月25日にマイナンバー通知カードが廃止されます。
    以降は個人番号通知書を送付することで、皆様にマイナンバーをお知らせすることとなります。
     
  • マイナンバー対応臨時窓口を開設しています!
    詳しい開設日、時間は次のリンクをクリックしてください。

マイナンバーについて

  • 住民票を有するすべての方に1人1つの番号(12桁)が通知されます。
  • マイナンバーは、一生使うものです。大切にしてください。
「マイナンバー制度、はじまります。」マイナンバー制度の流れ図

個人番号通知書(令和2年5月25日以降)

  • 令和2年5月25日以降、マイナンバーを新規取得された方に、今までの通知カードにかわって送付されるものです。
  • 個人番号通知書はマイナンバーを証明する書類としては使用できません。
  • マイナンバーを証明する必要がある場合は、マイナンバー入りの住民票もしくはマイナンバーカードを取得していただく必要があります。

マイナンバーの通知カード(令和2年5月24日まで)

  • 住民票の住所にマイナンバーの通知カードが送られます。通知を確実にお受け取りいただくため、今のお住まいと住民票の住所が異なる方は、住所変更の手続をお願いします。
  • 通知カードには、マイナンバー(個人番号)、氏名、住所、生年月日、性別が記載されます。
  • マイナンバー(個人番号)は、各種手続で必要となりますので、通知カードを紛失しないように大切に保管してください。
  • 令和2年5月25日以降、通知カードが廃止されることになりました。発行されている通知カードの効力がすぐに停止するものではありませんが、再発行や記載事項の変更(住所変更等)が行えなくなります。
  • 記載事項の変更を行っていない場合(住所等が記載内容と一致しない場合)はマイナンバーを証明する書類としては使用できません。
マイナンバー通知カードの見本

通知カードのイメージ

 (出典:内閣官房社会保証改革担当室 マイナンバー社会保証・税番号制度概要資料〈平成27年5月版〉)

マイナンバー通知カードをまだ受け取っていない方へ

令和2年5月24日以前に発行された通知カードのうち、 受け取りされなかったカードは市役所で保管しております。なるべくお早めに受取の手続きをお済ませください。

マイナンバーカード(個人番号カード)

  • カードには、氏名、住所、生年月日、性別、顔写真等が掲載され、マイナンバーの証明だけでなく本人確認書類として利用できます。
  • 住民票の写し、印鑑登録証明書等のコンビニ交付サービスが利用できます。
  • e-Tax(イータックス)等の電子申請が行える電子証明書が標準搭載されます。
  • 初回発行手数料は無料です。(電子証明書代含む)

マイナンバーカード取得の際には、通知カードおよび住基カードを返納していただきます。

マイナンバーカード(個人番号カード)のイメージ

個人番号カード表面のイメージ
個人番号カード裏面のイメージ

 (出典:内閣官房社会保証改革担当室 マイナンバー社会保証・税番号制度概要資料〈平成27年5月版〉)

マイナンバーカードの取得について

 

マイナンバーカードを申請

マイナンバーカードを申請しましょう。申請書は通知カードもしくは個人番号通知書と同封されているほか、市民課窓口にて発行することもできます。

申請方法は主に2通りあります。

  1. 郵送で申請
    マイナンバーカードの申請書にご本人の顔写真を貼り、返信用封筒に入れて郵便ポストへ
  2. オンラインで申請
    スマートフォンで顔写真を撮影し、所定のフォームからオンラインで申請

※市民課特設窓口にて申請補助も行っています。

マイナンバーカードを受け取る

お受け取りの際は、以下の3つが必要となります。

  1. マイナンバーカードの準備ができたことを知らせる「交付決定通知書」
  2. 運転免許証などの本人確認書類
  3. 通知カードまたは住民基本台帳カード(お持ちの場合のみ)

またオンラインでの本人確認等に使う「パスワード設定」が必要になりますので、受け取り時に設定いただくことになります。

※申請時に来庁いただき、本人確認や通知カード等の返納、パスワードの設定をいただいた場合には、本人限定郵便にて受け取ることもできます。

通知カードとマイナンバーカードの違い

通知カードとマイナンバーカードの違いの表組

通知カード、マイナンバーカードを紛失してしまった場合

通知カードを紛失した場合

警察に紛失届を出して頂き、受理番号をお控えください。

再発行はできませんので、代替としてマイナンバーカードもしくはマイナンバー入りの住民票を取得してください。

マイナンバーカードを紛失した場合

最寄の警察、交番および氷見市役所市民課まで届出をしてください。

あわせて、マイナンバーカード機能停止のお手続きが必要となりますので、マイナンバーカードコールセンター(0570-783-578)へ連絡してください。

その後、市民課にてマイナンバーカード再発行のお手続きをおとりください。

再発行には、1,000円(電子証明書が不要な場合は800円)の手数料がかかります。

注意・お問い合わせ

マイナンバー制度のお問い合わせ

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

市民課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8051 ファックス番号:0766-72-8060
メールでのお問い合わせはこちら