風しん抗体検査・予防接種について

更新日:2020年11月30日

 風しんの予防接種は、現在、予防接種法に基づき公的に行われています。しかし、公的な接種を受ける機会がなかった1962(昭和37)年4月2日から1979(昭和54)年4月1日までの間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)になっています。

 そのため、2022(令和4)年3月31日までの3年間に限り、1962(昭和37)年4月2日から1979(昭和54)年4月1日までの間に生まれた男性を定期接種の対象者とし、クーポン券をお届けします。

 対象者の方には、お届けするクーポン券を利用して、まずは、抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は、予防接種の対象となります。

抗体検査・予防接種を受けるまでの流れ

(1)対象者について

氷見市に住所を有する1962(昭和37)年4月2日から1979(昭和54)年4月1日までの間に生まれた男性

 

(2)クーポン券の発送について

 抗体検査・予防接種を無料で受けるには、クーポン券が必要です。

(注意)

1962(昭和37)年4月2日から1979(昭和54)年4月1日生まれの男性には、2020 (令和2)年4月末にクーポン券を送付しました。

1972(昭和47)年4月2日から1979(昭和54)4月1日生まれまでの男性には、2019(令和元)年にクーポン券を送付しています。未実施の方は健康課までお問い合わせください。

(3)抗体検査(無料)について

 受診時には、クーポン券と本人確認書類(健康保険証、運転免許証など)が必要です。また、時間帯や曜日に指定がある場合がありますので、事前に受診を希望される医療機関へご確認ください。

(注意)抗体検査は、事業所健診や特定健診の機会に受けることもできます。

  • 事業所健診(勤務先の健診)時に合わせて抗体検査を受けられる場合がありますので、希望される場合は勤務先にご確認ください。
  • 氷見市の国民健康保険加入者で、市の特定健診を受診される方は、クーポン券を持参すれば受診時に抗体検査も受けることができます。

(4)抗体検査の結果について

 抗体検査の結果通知は、医療機関から直接または郵送により受け取ります。

(5)予防接種(無料)について

 抗体検査の結果、十分な抗体がない場合は、予防接種の対象になります。

(注意)受診時には、クーポン券と抗体検査結果通知、本人確認書類(健康保険証、運転免許証など)が必要です。

 また、時間帯や曜日に指定がある場合がありますので、事前に受診を希望される医療機関へご確認ください。

(6)実施医療機関について

 本事業に参加している全国の医療機関等で受けることができます。

(注意)抗体検査・予防接種を受けられる医療機関等のリストは 厚生労働省の特設ページ「風しんの追加的対策」(外部リンク) に掲載されています。

(7)その他

 抗体検査及び予防接種は市区町村が発行するクーポン券を利用し無料で受けることができますが、クーポン券を発行した市区町村に居住している方(住民票がある方)が対象となるため、クーポン券発行後、転出等により医療機関受診時に、クーポン券を発行した市区町村と住民票のある市区町村が異なる場合は、住民票のある市区町村から新たにクーポン券を発行してもらう必要があります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康課

郵便番号:935-0011
富山県氷見市中央町12番21号
電話番号:0766-74-8062 ファックス番号:0766-74-8257
メールでのお問い合わせはこちら