使用済天ぷら油を回収しています

更新日:2020年03月27日

使用済みの天ぷら油は、精製することで自動車などの燃料(バイオディーゼル燃料)として再利用することができ、ごみの減量や地球温暖化防止に役立ちます。

 下記の場所で回収を行っていますので、ご家庭で不用となった天ぷら油の回収にご協力をお願いします。

回収場所と利用時間

氷見市造形芸術センター(旧農業活性化センター)前 (氷見市北大町16番6号)

午前7時から午後6時まで(日曜、祝日も利用できます。)

窪公民館前(氷見市窪1245番地3)

午前9時30分から午後4時まで(日曜、祝日は除きます。)

注意事項

天ぷら油が入っている容器のイラスト
  • 専用回収ボックス内のタンクに入れて下さい。
  • 回収する油は、植物性の天ぷら油です。動物性油、機械オイルなどは持込まないで下さい。
  • 天かすなどの不純物は入れないで下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

環境防犯課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8065 ファックス番号:0766-74-8104
メールでのお問い合わせはこちら