浄化槽整備推進モデル地区について

更新日:2020年03月27日

氷見市では、浄化槽整備推進モデル地区を指定し、合併浄化槽の更なる整備促進をおこなっています。

モデル地区とは…

  • 自治会単位で指定されます。
    協議会を設立していただく必要があります。
  • 補助対象区域内で指定されます。
  • 補助金にさらに上乗せ補助が受けられます。

補助金の内容については下表のとおりです。

補助金の内容
補助金の名称 補助金の交付額
浄化槽設置費補助金  浄化槽の設置(協議会が承認したものに限る。)に要する費用の額に相当する額。ただし、1基につき100,000円を限度とする。(その他、表1にある補助金が受けられます。)
整備目的達成時浄化槽設置費補助金

 モデル地区の指定を受けてから3年目以降において、次に掲げる当該地区に係る浄化槽整備率の区分に応じ、浄化槽設置費補助金の交付を受けた浄化槽1基につき、それぞれ次に掲げる額。

  1. 60%以上70%未満 50,000円
  2. 70%以上80%未満100,000円
    (注意)1に該当して既に整備目標達成時浄化槽設置費補助金(以下「達成時補助金」。)の交付を受けている場合にあっては、50,000円
  3. 80%以上150,000円

(注意)1に該当して既に達成時補助金の交付を受けている場合にあっては、100,000円

(注意)2に該当して既に達成時補助金の交付を受けている場合にあっては、 50,000円

法定検査手数料補助金  設置した浄化槽に係る最初の法定検査に要する検査手数料の額に相当する額
協議会運営費補助金  協議会の運営に要する費用の額に相当する額。ただし、1年につき50,000円を限度とする。
表1 モデル地区における補助金額 (浄化槽1基当り)
処理対象人数 補助金の限度額
5人以下 364,000円
6~7人 479,000円
8~10人 655,000円
11人以上 モデル地区以外と同額

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道課

郵便番号:935-0042
富山県氷見市湖光226-1
電話番号:0766-74-8206 ファックス番号:0766-74-8351
メールでのお問い合わせはこちら