介護保険で利用できるサービス 介護保険には次のようなサービスがあります。

更新日:2020年03月27日

 介護保険には次のようなサービスがあります。

居宅サービス(在宅の要介護者等に対するサービス)

居宅サービス一覧
サービス名 サービスの詳細
1.訪問介護(ホームヘルプサービス)  ホームヘルパーが家庭を訪問し、入浴・排泄・食事等の介護その他の日常生活上の世話を行います。
2.訪問入浴介護  自宅を訪問して浴槽を提供し(浴槽搭載の入浴車等を使います)行われる入浴介護のサービスです。
3.訪問看護  主治医の判断に基づき、(訪問看護ステーションや医療機関の)看護師等が居宅で療養上の世話や診療の補助を行います。
4.訪問リハビリテーション  主治医の判断に基づき、自宅に理学療法士や作業療法士が訪問し、心身機能の維持回復や日常生活の自立援助のための理学療法・作業療法等のリハビリテーションを行います。
5.居宅療養管理指導  医師、歯科医師、薬剤師等が自宅を訪問して、療養上の管理や指導を行います。(かかりつけの医師による医学的管理、歯科医師による口腔管理、訪問薬剤管理指導など)
6.通所介護(デイサービス)  特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)や老人デイサービスセンターに通い、施設で入浴、食事の提供やその他の日常生活上の世話を行います。
7.通所リハビリテーション(デイケア)  主治医の判断に基づき、介護老人保健施設や医療機関などに通い、施設等で心身機能の回復維持、日常生活の自立支援のための理学療法・作業療法等のリハビリテーションを受けます。
8.短期入所生活介護(ショートステイ)  介護老人福祉施設・老人短期入所施設等に短期間入所し、入浴・排泄・食事等の介護その他の日常生活上の世話と機能訓練を受けます。
9.短期入所療養介護(ショートステイ)  治療の必要がある場合に、介護老人保健施設や介護療養型医療施設等に短期間入所し、看護・医学的管理下の介護・機能訓練等の医療と日常生活上の世話を受けます。
10.認知症対応型共同生活介護
(グループホーム)
 比較的安定した痴呆の状態の要介護者(要支援者は除く)が、住居で共同生活を営み、入浴・排泄・食事等の日常生活上の世話と機能訓練を受けます。
11.特定施設入所者生活介護  有料老人ホーム・ケアハウス等で一定の計画に基づいて、入浴・排泄・食事等の介護その他の日常生活上の世話、機能訓練や療養上の世話を受けます。(現在、氷見市内に対象となる施設はありません。)
12.福祉用具貸与  要介護者等の日常生活上の便宜を図る用具や機能訓練のための用具の貸与を受けます。
13.特定福祉用具の購入費の支給  福祉用具のうち、貸与になじまない入浴や排泄のための用具を購入した後に、費用を支給します。
14.住宅改修費の支給  手すりの取り付けなどの、小規模・一定種類の住宅改修を行った後に、費用を支給します。ケアマネージャー等による事前申請が必要です。

施設サービス(施設に入所して受けるサービス)

 このサービスは要介護1以上の認定を受けた人が利用できます。

施設サービスの詳細
サービス名 サービスの詳細
1.介護老人福祉施設

 常に介護が必要で、自宅での生活が困難な方が入所し、日常生活上必要な介護、機能訓練、療養上の世話などを受けるサービスです。

(原則、介護度3以上となります)

2.介護老人保健施設  病状が安定している方で、入院治療をする必要はない方が入所し、看護や介護、リハビリを中心としたサービスを受けるサービスです。
3.介護療養型病床群  病院・診療所といった医療機関のうち、急性期の治療を終えて長期間に渡って療養が必要な場合に入所する、長期の療養に適した施設で受けるサービスです。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉介護課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8111 ファックス番号:0766-74-8060
メールでのお問い合わせはこちら