斎場をご利用になる皆様へ(新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお願い)

更新日:2021年08月26日

斎場は「三密」の危険があります

斎場は、「三つの密(密集・密接・密閉)」の条件がそろった施設であるとともに、市内のみにとどまらず様々な地域の皆様が来場されるため、新型コロナウイルスの感染リスクが非常に高い施設です。

職員一同、施設内の消毒等安全管理に努めておりますが、完全な感染リスク排除は困難です。

喪主様・施主様におかれましては、故人様のご意志やご遺族のご希望に沿ったご葬儀を執り行われるかと存じますが、斎場へのご来場に限りましては極力少人数に絞っていただく等、弔う皆様に対する安全のご配慮をお願いいたします。

「新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお願い」(PDFファイル:185.6KB)

 

1 斎場へのご来場は極力少ない人数でお願いします。

告別室・収骨室で密にならないようご利用いただける目安は10人程度です。

2 次の方のご来場はご遠慮ください。

(1) 発熱等の風邪症状がみられる方、そのほか体調の優れない方

(2) 基礎疾患のある方等、感染リスクの高い方

3 ご来場の皆様はマスクの着用をお願いします。

ご来場の際には、マスクの着用、手洗い・消毒の徹底及び待合室利用後の机等の消毒清拭に御協力ください。特にマスクを外した会話などはお控えください。

4 会食(会話しながらの食事)の自粛をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の拡大において、会食の場面の危険性について特に注意喚起されています。

会食を回避するため、お食事はお持ち帰り用にするなど、斎場で喫食する機会を極力減らしていただくようお願いします。

やむを得ず待合室でお食事をとられる場合は、周りの方との距離を十分にとり、会話はお控えください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境防犯課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8065 ファックス番号:0766-74-8104
メールでのお問い合わせはこちら