水道事業における新型コロナウイルス感染予防対策について

更新日:2020年08月05日

水道の基本料金を減免します(9月検針分~11月検針分)

   新型コロナウイルス感染症予防には、こまめな「手洗い」が有効とされています。

   そこで、水道事業では、ご家庭や事業所の水道に係る費用負担を軽減するため、

水道の基本料金を減免します。  減免期間は、最初から基本料金を差し引いた金額

で請求しますので、減免申請手続きは必要ありません。

※一般家庭の場合: (1ケ月あたり)基本水量8トンまでの料金1,644円(税込)

      ◇減免期間 ・・・  8月使用分(9月検針分)~10月使用分(11月検針分)

      ◇減免対象 ・・・  一般家庭や事業所における水道の基本料金のみ

                                  (官公署や学校及び工事などの一時使用分は除く。)

           ※メーター使用料や基本水量を超過した分は減免されません。

    「新しい生活様式」の実践例として、手洗いは、30秒程度かけて水と石鹸で丁寧に

洗うこととされています。(厚生労働省HPより)

   手洗いを 30秒間行うには、童謡「どんぐりころころ」を2番まで歌うとおよそ30秒に

なりますので、参考としてください。

    新しい生活様式として、市民全員で手洗い等を励行し、感染症予防に努めましょう。

    ♪  ♪  ♪

      1     どんぐりころころ    どんぶりこ      お池にはまって    さあ大変

             ドジョウが出てきて   こんにちわ     坊ちゃん一緒に 遊びましょう

      2     どんぐりころころ     喜んで      しばらく一緒に 遊んだが

             やっぱりお山が恋しいと     泣いては ドジョウを困らせた

                                                                                                              ♪  ♪  ♪