氷見市新文化交流施設民間活力導入に係る公募型プロポーザルの募集結果について

更新日:2020年07月01日

本公募期間については、当初、4月30日までとしていましたが、昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大による経済情勢の変化に伴い、企業の活動全般が大きく影響を受けていることから、6月30日まで延長していたものですが、4月13日から6月30日までの応募受付期間中に、応募申出書・事業提案書の提出はありませんでした。

今後も新型コロナウイルス感染症の関係で民間の投資環境は厳しいと考えられますが、お問合せやご相談は随時、新文化施設建設室において受け付けることとします。再度の募集については状況をみながら検討します。

新文化交流施設民間活力導入に係る公募型プロポーザルの実施について

氷見市では、旧市民病院跡地に整備する新文化交流施設敷地内において民間施設を整備、運営する事業者の公募型プロポーザルを実施します。
本事業(氷見市新文化交流施設民間活力導入事業)は、芸術文化をはじめとする複合機能を備えた新文化交流施設の敷地内において民間の活力を導入し、新文化交流施設と相乗効果を発揮しながら氷見ならではの魅力的な暮らしを提案する民間施設を併設し、官民一体となってまちのにぎわいをけん引する場となることを期待するものです。

事業予定地概要

所在地

氷見市新文化交流施設敷地内(富山県氷見市幸町130番1外)

敷地面積

1,000から3,000平方メートル程度

用途地域

近隣商業地域(建蔽率80%、容積率200%)

提案に関する条件

  • 新たなにぎわいが創出でき、市民や観光客の集客方策について具体的に計画していること。
  • 施設利用者及び通行者等が気軽に立ち寄ることができ、喫茶、軽食が行えること。
  • 市内における雇用の創出や経済波及効果が期待できること。
  • 施設等の外観について隣接する新文化交流施設や周辺環境との調和に配慮すること。
  • 隣接する新文化交流施設の管理者等と相互に連携し、魅力と集客力向上を図ること。

募集等のスケジュール(2020年4月22日変更)(終了しました)

募集等のスケジュール(いずれも2020年)
項目 変更前 変更後
募集要項等の公表 2月10日(月曜日) 変更なし
資料の閲覧 2月10日(月曜日)から3月31日(火曜日)まで 2月10日(月曜日)から5月29日(金曜日)まで
質疑書受付 2月12日(水曜日)から4月10日(金曜日)まで 2月12日(水曜日)から6月10日(水曜日)まで
質疑書に対する回答 2月17日(月曜日)から4月17日(金曜日)まで 2月17日(月曜日)から6月17日(水曜日)まで
応募申出書、事業提案書提出 4月13日(月曜日)から4月30日(木曜日)まで 4月13日(月曜日)から6月30日(火曜日)まで
一次評価(書類) 5月上旬 7月上旬
二次評価(プレゼンテーション、ヒアリング) 5月中旬 7月中旬
事業者決定通知書発送 5月下旬 7月下旬

 

応募事業者

応募事業者は、単体企業又は複数の企業により構成される応募グループとする。

関連書類

第1回質疑書に対する回答(2020年4月7日)

この記事に関するお問い合わせ先

新文化施設建設室

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8215 ファックス番号:0766-74-8255
メールでのお問い合わせはこちら