(公立)新町保育園

更新日:2020年03月27日

施設について

新町保育園 園舎の写真

新町保育園の特徴について

 新町保育園は、市内の中心地に位置し、近くにはいきいき元気館・比美乃江公園・ぶり公園・からくり時計などの氷見の名所があり、子どもたちの楽しいお散歩コースとなっています。

スマイリータイム
お散歩

園の特徴は3つあります。

  • 「スマイリーたいむ」は、歌やカスタ奏を中心とした音楽リズムの時間です。また、月1回専門家によるアドバイザーレッスンも取り入れています。
  • 異年齢交流を「だんご3兄弟」とネーミングし、年長・年中・年少児がグループを作り一緒に食事や遊び、散歩を楽しみ、卒園までその関係が続きます。
  • 地域との交流として、老人会・小学校・中学校・高校生と積極的に交流し、ふれあい活動を行っています。

キャッチフレーズは 「ひみっ子・ぶりっ子・新町っ子」です。

この「ひみっ子・ぶりっ子・新町っ子」を合言葉にして、子どもたちが鰤のように強く・たくましく・大きく育つようにと願っています。

定員

70人

保育時間

保育時間の詳細
保育短時間 午前8時30分から午後4時30分
保育標準時間 午前7時から午後6時
延長保育時間 午後6時から午後7時

一時預かり保育

午前8時30分から午後4時30分までです。

直接保育園にお申し込みください。

開放園

毎月第4水曜日です。

午前9時30分から11時までです。

直接保育園でご参加ください。

新町保育園の保育方針について

保育理念

「子どもが輝くまち氷見」を目指します

新町保育園キャッチフレーズ ひみっ子・ぶりっ子・新町っ子

  • 子どもの最善の幸せを思い、豊かな人間性を持った子どもを育成する。
  • 子育ての中心となり、地域に発信する。

保育方針

  • 地域と関わり、郷土を愛する子どもに育てます。
  • 強く、たくましく、自立できる子どもを目指します。
  • 人にやさしく、思いやりを持った子どもに育てます。
  • 家庭や地域と共に、子育ての輪をつくります。

保育目標

  • 子どもが自ら伸びようとする力を尊び、年齢に即した健全な心身の発達を図る。
  • 新町プログラム( すこやかな体・しなやかな心・ゆたかな学び)

目指す子ども像

  • 思いやりのある子ども
  • 自分で考える子ども
  • 明るく元気な子ども

年間行事予定について

4月 5月 6月

桜の木が咲く保育園前での園児たちの集合写真
  • 入園、進級の集い
  • 歯科・内科健診
  • 春の遠足
  • 地区老人会とのふれあい花壇作り
  • 閑雲陶芸教室
  • 保育参加&クラス懇談会
  •  親学び研修会

7月 8月 9月

  • 七夕の集い
  • 祖父母参観
  • 個人面談
  • プール遊び
  • 夏のお楽しみ会
比美乃江大橋を渡る子どもたち
お魚屋さんを見学する子供たち

10月 11月 12月

  • 秋の遠足
  • 運動会
  • りんご狩り
  • 親子クッキング&試食会
  • 発表会
  • 七五三
  • ふれあいもちつき会
  • クリスマス会
ハロウィンで商店街を散歩する子供たち

1月 2月 3月

  • 歯科・内科健診
  • 節分
  • ありがとうお茶会
  • ひなまつり会
  • 卒園を祝う会
  • お別れ会

年間を通して

  • 礒島先生のアドバイザーレッスン
  • スマイリーたいむ
  • 吉田先生のお茶のおけいこ
  • マーク先生のたのしい英語

住所

郵便番号935-0011
氷見市中央町11-31

電話番号:0766(74)8438

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8117 ファックス番号:0766-30-2913
メールでのお問い合わせはこちら