2021年度クマ目撃・痕跡情報

更新日:2021年08月02日

最新情報

令和3年8月2日(月曜日)午前9時ごろ、十二町(津野)地内

十二町(津野)地内の畑でクマの足跡が発見されました。

現地確認を行い、体長1メートルくらいの成獣であることを確認しました。

お近くにお住まいの方は十分注意してください。

出没箇所図(PDFファイル:237.6KB)

過去の目撃・痕跡情報

令和3年7月21日(水曜日)午前3時ごろ、磯辺地内

磯辺地内の県道(八代公民館入口から400mほど県境方面へ上がった地点)を東から西(山から川)へ横切るクマらしき動物(体長120cmほど)の目撃情報がありました。

当日7時に行った現地確認では痕跡は確認できませんでしたが、クマの通り道になっている可能性がある個所と考えております。

お近くにお住まいの方は十分注意してください。

出没箇所図(PDFファイル:556.7KB)

令和3年7月16日(金曜日)午後7時25分、西朴木地内

西朴木地内のスーパー農道で、子グマ(体長約80cm)の目撃情報がありました。

西から東(山から海)に道路を横切ったとのことです。

翌17日に現地確認を行ったところ、道路わきのコンクリート壁にクマの爪痕を発見しました。

お近くにお住まいの方は十分注意してください。

出没箇所図(PDFファイル:610KB)

 

令和3年7月7日(水曜日)午後3時20分、早借地内

子熊(体長 約80cm)が目撃されました。

早借地内(県道300号(一般県道氷見・志雄線)を粟原から早借へ向かうと一番最初の住宅の手前50mぐらいの地点)で、田のあぜ道を東から西へ移動し山へ逃げていきました。

目撃箇所付近では、昨年から複数回クマが目撃されており、通り道になっていると思われます。

お近くにお住まいの方は十分注意してください。

出没箇所図(PDFファイル:440.6KB)

令和3年7月6日(火曜日)午後5時00分頃、粟原地内

粟原地区の集落奥(尾谷池方面)の田んぼ付近でクマらしき動物の目撃情報がありました。

同日午後6時過ぎからの現地確認では痕跡は確認できませんでしたが、
周辺地区では昨年よりクマの出没が相次いでおり、十分注意していただくようお願いします。

また、目撃箇所付近ではイノシシやシカの足跡を多く確認しており、野生動物の行き来が活発に行われていると思われます。これらに対してもご注意ください。

出没箇所図(PDFファイル:368.1KB)

令和3年6月25日(金曜日)午前6時30分頃、戸津宮地内

県道平・阿尾線 戸津宮地内の太陽光発電所付近で子グマの目撃情報がありました。

現地確認では痕跡は確認できませんでしたが、
2日前にも同じ場所で子グマが目撃されていますので、現場付近を行き来していると思われます。

母グマも近くにいる可能性が高く、遭遇した場合には子グマを守ろうと攻撃的になると言われ、非常に危険です。

お近くにお住いの方は十分注意してください。

出没箇所図(PDFファイル:814.3KB)

令和3年6月23日(水曜日)午後4時50分頃、戸津宮地内

県道平・阿尾線 戸津宮地内の太陽光発電所付近で子グマの目撃情報がありました。

本日24日の現地確認でははっきりとした痕跡は確認できませんでしたが、
目撃情報や逃げた先にあった動物が通った跡から、子グマがいることは確実かと思われます。

母グマも近くにいる可能性が高いので、お近くにお住いの方は十分注意してください。

出没箇所図(PDFファイル:816.7KB)

令和3年6月22日(火曜日)午後2時25分頃、堀田地内

県道仏生寺・太田線の堀田地内でクマらしき動物(体長1メートルぐらい)の目撃情報がありました。

現地確認を行ったところ、痕跡は確認できませんでしたが、

数日前のクマの足跡がありました。

クマが付近をうろついていると思われますので、お近くにお住いの方は十分注意してください。

また、付近で農作業をされる際には、ラジオなどを鳴らしながら行ってください。

畑作業に出かける方を見かけたら、声がけをお願いします。

出没箇所図(PDFファイル:334.6KB)

令和3年6月17日(木曜日)午前7時55分頃、中谷内地内

中谷内地内の能越自動車道付近で、海→山へ横切るクマの目撃情報がありました。

現地確認を行ったところ、

9時15分、県道を上田方面に進んだ上田地区との境付近で

痕跡(足跡)を確認しました。

お近くにお住いの方は十分注意してください。

出没箇所図(PDFファイル:530.8KB)

令和3年5月23日(日曜日)午後7時過ぎ、惣領地内

惣領地区の北側、イタセンパラ保護池進入路付近で、子熊の目撃情報がありました。

24日(月曜日)朝に現地確認しましたが、痕跡は確認できませんでした。

しかし、23日(日曜日)午前中に隣接地区で目撃情報があり、近辺にいる可能性は高いものと考えております。

お近くにお住いの方は十分注意してください。

出没箇所図(PDFファイル:385.2KB)

 

令和3年5月23日(日曜日)午前9時40分頃、矢田部地内

氷見市内の能越自動車道を高岡方面から七尾方面へ走行する車の運転者より「氷見南ICを過ぎて少し進んだ辺りで子熊が道路を横切って行った」と氷見警察署に通報がありました。

富山県鳥獣保護員と市職員で現地立ち合いをしましたが、クマの痕跡は確認できませんでした。

警察でパトロールカーにて集落を広報し、注意喚起を行いました。

付近にお住まいの方や通行される方は十分ご注意ください。

出没箇所図_R030523(PDFファイル:361.2KB)

令和3年4月26日(月曜日)午後3時30分頃、三尾地内

通行人より「県道(日名田からの県道沿いの県境)を横切るクマ(1頭・成獣100cm位)を目撃。その後、山へ入って行った」と市に通報がありました。

目撃者、警察官、市職員で現地立ち合いをした結果、クマの痕跡を確認したため、警察でパトロールカーにて集落を広報し、注意喚起を行いました。

集落にはチラシを届け、配布していただくこととなっており、改めて注意喚起を行いました。

 

付近にお住まいの方や通行される方は十分ご注意ください。

この記事に関するお問い合わせ先

農林畜産課

郵便番号:935-8686
富山県氷見市鞍川1060番地
電話番号:0766-74-8086 ファックス番号:0766-74-1447
メールでのお問い合わせはこちら