本文

こころの悩み相談してみませんか?

更新日:2016年7月25日このページを印刷する

9月10日から16日は自殺予防週間です

  「助けを求める力」を身につけ、悩みを一人で抱え込まないことが大切です。

なやみ

 全国で年間約2万5千人の方が自殺で亡くなっています。富山県でも年間240人前後の方が自殺で亡くなり、自殺死亡率は全国5位(平成26年度)の高さでした。

 人間だれしもストレスを感じるものですが、ストレスが強かったり、長期的に続くと、こころの不調やうつ病などのこころの病気にかかりやすくなります。

 こころが追い詰められると、正常な判断ができなくなり「自殺以外に解決策はない」と思い込んでしまうことがあります。自殺は、その多くが“心理的に追い込まれた末の死”と言われています。

 そこで重要なのが「助けを求める力」です。誰かに助けを求めたり、悩みを相談することは決して恥ずかしいことではありません。周囲の人に悩みを打ち明けたり専門家に相談することで問題解決の糸口が見つかる場合もあります。悩みを一人で抱え込まず、まずは相談してみませんか?

こころの健康相談会

とき:9月7日(水曜日)13時30分から 

相談

場所:いきいき元気館

※事前に電話等でご予約ください。

問い合わせ・申し込み:健康課 74-8062

 

富山県のこころの健康に関する情報は こちら まで

地図

氷見市中央町12-21

このページについてのお問い合わせ

[ 健康課 ]
〒935-0011 富山県氷見市中央町12番21号  Tel:0766(74)8062 Fax:0766(74)8257 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。