本文

妊娠がわかったとき

更新日:2016年3月15日このページを印刷する

はじめてポイント

妊娠・出産イメージ

妊娠の届出をしましょう。医療機関が発行する妊娠届出書を健康課に届出をすれば母子健康手帳が交付されます。

 

 

母子健康手帳の交付には妊娠届出書が必要です

母子健康手帳は、お母さんの妊娠からお子さんの誕生、そしてお子さんが小学校に入学するまでの母と子の健康を記録する大切なものです。

交付申請には受診している医療機関が発行する妊娠届出書と、マイナンバー(個人番号)が必要になります。

妊娠届出書は妊娠10週前後でもらえることが一般的です。

母子健康手帳の交付は氷見市いきいき元気館(氷見市中央町12-21)内の健康課で受け付けています。

母子健康手帳と一緒に妊婦一般健康診査受診票(14枚)をお渡しします。

氷見市では妊産婦医療費および特定不妊治療費の助成を実施しています。詳しくは担当各課までお問い合わせください。

 

市役所での申請・手続き

必要な届出・手続き

母子健康手帳の交付 妊娠届出書を医療機関からもらった方
妊娠一般健康診査受診票の引き換え 妊娠中に転入される方は、妊娠一般健康診査受診票を引き換えます

 

該当する場合の申請・手続き

妊産婦医療費の助成 妊娠中の特定の疾病に対する助成制度です

 

この他にも様々な手続きがあります

参考情報として関連する情報を掲載しています。当てはまる方は必要に応じて手続きをしてください。

お役立ち情報

お役立ちリンク

このページについてのお問い合わせ

[ 広報広聴担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8012 Fax:0766(74)0692 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。