本文

年末特別警戒出発式が実施されました

更新日:2017年12月5日このページを印刷する

出発式

 12月1日(金曜日)に、年末特別警戒出発式が氷見警察署敷地内の氷見市民柔剣道有信館で行われ、氷見市防犯協会や氷見市少年補導員等連絡協議会、氷見市民間パトロール隊連絡協議会、警友会氷見支部、氷見警察署の関係者ら約60人が出席しました。

 日暮れが早くなり天候も悪くなる12月は、事件や事故が発生しやすくなるため、出席者らは安全・安心な氷見市づくりに気を引き締めていました。

 能島氷見警察署長らの挨拶の後、宮﨑生活安全課長が「ただいまから、年末特別警戒に出発します」と出発宣言を行い、出席者らは警察車両や青色回転灯装備車両に乗車して、市内のコンビニエンスストアや量販店、パチンコ店などを巡回し、各種犯罪防止や少年非行防止を呼びかけました。

 皆さんも無事に新しい年を迎えられるよう、かぎかけなどの防犯対策に努めてください。また、見知らぬ者からの電話やメール、ハガキは詐欺の可能性がありますので、身内の人や警察に相談しましょう。

 

フォトギャラリー

出発式

 

 

このページについてのお問い合わせ

[ 広報広聴担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8012 Fax:0766(74)0692 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。