本文

第67回「社会を明るくする運動」総理大臣および富山県知事メッセージの伝達式が行われました

更新日:2017年7月7日このページを印刷する

社会を明るくする運動

 

 7月4日(火曜日)、再犯防止への機運を高め、広く国民に「社会を明るくする運動」への参加と協力を求める総理大臣と県知事のメッセージの伝達式が市役所で行われました。

 「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちや非行をした少年たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ犯罪や非行のない地域社会を築こうとする全国的な運動で、今回で第67回を迎えます。

 伝達式では、氷見保護司会久保会長から林市長に総理大臣のメッセージが、谷内副会長から氷見市議会を代表して出席された小清水政策厚文委員長に富山県知事のメッセージが伝達されました。

 その後、「市民・県民のため安全なまちづくりに貢献していきたい」と久保会長が述べ、あわせて7月16日(日曜日)に開催される「富山県更生保護フェアin氷見」のPRも行われました。

 

富山県更生保護フェアin氷見

日時:平成29年7月16日(日曜日) 午後1時30分~

場所:氷見市ふれあいスポーツセンター

内容:特別講演 「ことばの力」 講師 重松 清氏(直木賞作家)

   アトラクション(アソカ児童合唱団、氷見有磯太鼓保存会)

   刑務作業製品展示・販売

富山県更生保護フェアin氷見(チラシ) [PDFファイル/230.88キロバイト]

フォトギャラリー

社会を明るくする運動1

 

社会を明るくする運動2

 

社会を明るくする運動3

 

氷見保護司会のホームページはこちらから。

http://himihogo.wixsite.com/himihogo

このページについてのお問い合わせ

[ 広報広聴担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8012 Fax:0766(74)0692 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。