本文

【レポート】氷見駅周辺整備事業の竣工式が行われました

更新日:2016年4月27日このページを印刷する

竣工式のテープカット

 

市では氷見の玄関口としてふさわしい漁村文化を感じる駅利用施設の整備と周辺交通の円滑化や安全性の向上を目的として、平成23年度から氷見駅周辺整備事業の計画策定に着手し、平成26年度から市民を交えたワークショップを開催してきました。いただいたご意見を参考に工事を進めてきた鰤の雪割り瓦を持つ黒瓦屋根の公共トイレやキャノピー(雨よけ施設)、駅北広場の自転車駐車場などの完成を祝い、4月27日に竣工式が行われました。

駅北広場の腕木式信号機は、なつかしの尾小屋鉄道保存会の皆さんにより小松市県営粟津公園内に保存されていたもので、平成3年までは氷見駅構内で使用されていました。

氷見有磯太鼓保存会の皆さんによるさざなみ太鼓や、南大町保育園児の皆さんによるお祝いの歌や踊りが披露され、式典を華やかに彩りました。また、建築家の栗生明氏による「駅なか講演会」も行われました。

フォトギャラリー

これまでの座談会や昔の氷見駅の写真
氷見の景色の幕
駅前に展示された網
駅前に展示された漁具や船
駅北広場
さざなみ太鼓
保育園児の踊り
腕木式信号機前でくす玉割り
腕木式信号機前で記念撮影
栗生明氏の講演会のようす

このページについてのお問い合わせ

[ 広報広聴担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8012 Fax:0766(74)0692 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。