本文

防災行政無線を使用した情報伝達訓練の実施について

更新日:2017年10月16日このページを印刷する

地震や武力攻撃などの災害時に、全国瞬時警報システム(Jアラート)を通して送られてくる国からの緊急情報を利用した訓練が実施されます。
 訓練では、市内各地に設置してある防災行政無線の屋外拡声子局及び防災ラジオから一斉に自動起動による訓練放送が流れます。
 市民の皆様には、ご理解をお願いいたします。

1 時 期

〇10月25日(水曜日)  午後 2時頃(消防庁発信)

〇11月 1日(水曜日)  午前10時頃(気象庁発信)

〇11月14日(火曜日)  午前11時頃(消防庁発信)

〇11月22日(水曜日)  午後 2時頃(消防庁発信)

 

2 放送内容(内容が一部異なる場合があります。)

〇上りチャイム

〇「これは、Jアラートのテストです。」 3回(消防庁の場合)

  「訓練放送・・・(地震速報が流れます。)」3回(気象庁の場合)

〇「こちらは氷見市です。」

〇下りチャイム

 

このページについてのお問い合わせ

[ 地域防災室 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8021 Fax:0766(74)8255 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。