本文

コンプライアンスの推進について

更新日:2018年4月4日このページを印刷する

概要

 氷見市では、近年のコンプライアンス違反問題をきっかけとして、平成28年2月より、外部有識者等で構成するコンプライアンス委員会を立ち上げ、コンプライアンスの推進策について議論を重ねた結果、平成29年3月に「氷見市コンプライアンス・ガイドライン」をまとめました。

 このたび、ガイドラインで対象とする職員に特別職等を追加するなどの見直しを行いました。

 今後は、このガイドラインに則り、皆さまから信頼される市役所の実現に向けて、職員一人ひとりへのコンプライアンス浸透を図るとともに、不祥事を発生させないための取組みを行ってまいります。 

 

「氷見市コンプライアンス・ガイドライン」主な掲載内容

  1 氷見市のコンプライアンスへの取組み

  (1)「コンプライアンス」とは

  (2)市政の方針

  2 職員コンプライアンス・ガイドライン

  (1)職員コンプライアンス宣言にあたって

  (2)職員コンプライアンス宣言

  (3)職員コンプライアンス行動指針

  (4)仕組み

  (5)コンプライアンス違反への対応

 

氷見市コンプライアンス・ガイドライン

 

【これまでのガイドライン】

氷見市コンプライアンス・ガイドライン [PDFファイル/792.58キロバイト]

 

このページについてのお問い合わせ

[ 組織働き方改革担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8033 Fax:0766(74)4004 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。