本文

平成23年度組織等の見直しについて

更新日:2016年4月1日このページを印刷する

1 見直しの視点

 (1) 氷見らしいまちづくりの実現 ~企画振興部の新設~

 (2) 市民の利便性の向上 ~窓口担当の連携強化~

 (3) 簡素で効率的な行政組織の構築 ~「氷見市集中改革プランII」の実施~

 

2 主な見直し内容

 (1) 部の再編  4部1室体制→4部体制

    企画広報室に産業部の水産漁港課及び商工観光課を移管し「企画振興部」とするとともに、建設部に

   農林課を移管し「建設農林部」とする。

    ・企画振興部 (旧「企画広報室」+旧「水産漁港課」+旧「商工観光課」)

    ・総務部

    ・市民部

    ・建設農林部 (旧「建設部」+旧「農林課」)

 (2) 企画振興部の構成

   ア 企画広報室の業務を引き継ぐ部署として「企画政策課」を置く。

   イ 産業部の商工観光課を企画振興部に移管し、名称を「商工観光戦略課」とするとともに、農林課の

    「田園・漁村空間整備推進班」を商工観光戦略課に移管する。

   ウ 産業部の「水産漁港課」を企画振興部に移管する。

  (3) その他

   ア 市民の利便性の向上と事務の効率化を図るため、市役所内の事務所の一部を移転する。

     ・福祉課 本館3階 → 本館2階 

     ・農業委員会事務局 別館2階 → 本館3階 (農林課内)

    イ 市民課の「交通・防犯担当」を環境課に移管する 。

 

3 見直し後の組織数

 市長部局 4部・15課2室8班・46担当(△1部、+1課)

 

添付ファイル

このページについてのお問い合わせ

[ 組織改善・働き方改革担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8033 Fax:0766(74)4004 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。