本文

転入届(市外から本市に住所を移すとき)

更新日:2016年3月21日このページを印刷する

概要・内容

他の市区町村から氷見市へ移ったときに行う届け出です。

対象者

他の市区町村から氷見市へ転入された方

届出できる人・届出方法・届出期日・届出窓口

転入した日から14日以内に、必要なものをお持ちになり、市民課まで届け出てください。

届出できる人

※前住所で付記転出届を提出した場合は、転出予定日として届け出た日から30日後または新住所に転入した日から14日後のいずれか早い日までに手続を行ってください。この期間内に手続を行わないと、転入届は通常の手続となり、転出証明書の提出が必要になります。

手数料

無料

必要なもの

氷見市に届け出る場合、以下のものが必要です。

加入者する方のみ

  • 国民年金手帳
  • 国民健康保険証(国民健康保険に加入にている世帯に転入し、加入する場合)

 外国人住民の方の手続き

  • 前住所地の市町村役場で発行された転出証明書
  • 在留カードまたは特別永住者証(新規上陸で在留カードが後日交付される方は「在留カード後日交付」の証印のあるパスポート)
  • 世帯主が外国人住民である場合、転入者との続柄を証する公的な文書及び訳文
  • 届出人の本人確認書類 (運転免許証、パスポートなど)

このページについてのお問い合わせ

[ 戸籍住民担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8051 Fax:0766(72)8060 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。