本文

インフルエンザ予防接種の助成期間を延長します

更新日:2017年12月15日このページを印刷する

概要

氷見市では、今冬のインフルエンザワクチンの供給状況を考慮し、予防接種の助成期間を延長します。

期間・対象・場所など

1 期間

平成30年1月31日(水曜日)まで延長

2 対象

接種日現在、市内に住所があり、次の(1)または(2)にあてはまる人

(1)接種日現在、65歳以上で、生年月日が昭和27年12月25日までの人(生年月日が昭和27年12月26日以降の人については対象外)

(2)平成29年12月25日現在、60歳以上65歳未満で、心臓、じん臓若しくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害がある人(身体障害者手帳1級相当)

*対象者については、期間延長する前と変更はありません。

3 場所

市内指定医療機関

*市外の医療機関などに入院・入所していて、その施設内での接種を希望する人は、健康課にお問い合わせください。

4 個人負担金

1,500円

5 その他

・医療機関に予約をしてから接種を受けてください。

・接種を受ける時は、必ず健康保険証をお持ちください。

問い合わせ先

健康課 電話74-8062

このページについてのお問い合わせ

[ 母子保健担当 ]
〒935-0011 富山県氷見市中央町12番21号いきいき元気館内  Tel:0766(74)8062 Fax:0766(74)8257 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。