本文

灯油の流出事故を防ぎましょう

更新日:2017年12月8日このページを印刷する

 冬季には、給油時の不注意による家庭用灯油タンクからの油の流出事故が多発します。油の流出による火災や河川汚染などの被害を防ぐため、次の点に注意しましょう。

①灯油を給油するときは、絶対にその場を離れないようにする

②家庭用灯油タンクのバルブの緩みや閉め忘れに注意する

③家庭用灯油タンクの腐食や破損、亀裂に注意する

④積雪時の配管付近の除雪は注意して行う

油流出事故防止(家庭) [PDFファイル/340.38キロバイト]
油流出事故防止(事業所) [PDFファイル/347.46キロバイト]

このページについてのお問い合わせ

[ 環境保全担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8065 Fax:0766(74)8104 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。