本文

難病等の方の障害福祉サービス等について

更新日:2016年4月1日このページを印刷する

  平成25年4月に施行された障害者総合支援法により、障害者の対象に難病等の方が加わりました。 

  難病等の方で障害者手帳をお持ちでない方なども必要が認められた場合、ホームヘルプなどの障害福祉サービスや相談支援、補装具および日常生活用具の給付などを利用することができます。

  また、対象者が児童の場合は、障害児通所支援や障害児入所支援も利用できます。

  ■対   象  障害者総合支援法の政令で定める130疾患

  ■利用方法  対象疾患がわかる証明書(診断書または特定疾患医療受給者証など)を持参のうえ、申請手続きをしてください。

           その後、障害程度区分の認定や支給認定などの手続きを経て、必要と認められたサービスを利用できることになります。

  ※ 手続き方法など、詳しくは福祉介護課へお問い合わせください。

このページについてのお問い合わせ

[ 障害支援担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8113 Fax:0766(74)8060 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。