本文

高額介護(介護予防)サービス費について

更新日:2016年4月1日このページを印刷する

  介護保険による介護保険によるサービスは、料金の1割(または2割)を利用者負担として事業者に支払うことになります。介護保険によるサービスを利用した際の月々の自己負担額が、所得区分ごとに定められた上限額(下表)を超えたときは、その超えた分が申請により払い戻されます。これを高額介護(介護予防)サービス費といいます。払い戻しを受けるためには、高額介護(介護予防)サービス費支給申請書を窓口に提出する必要があります。

 

  自己負担上限額は、所得等に応じ4段階に分かれており、世帯全員の自己負担合計額が上限額を超えた場合は、その超えた額が払い戻しされることになります。世帯内に複数の利用者がいる場合、世帯の上限額を個人の負担額の割合で按分した額が個人の負担上限額となります。

 区  分  月々の自己負担の上限額

 

  ・ 世帯全員が住民税非課税で老齢福祉年金受給者

  ・ 生活保護受給者

  ・ 世帯全員が住民税非課税で、

   本人の「合計所得金額+課税年金収入額」が

   80万円以下の方

 

 月額15,000円

 

  ・ 世帯全員が住民税非課税で、

   本人の「合計所得金額+課税年金収入額」が

   80万円を超える方

 

 月額24,600円

 

  ・ 一般世帯の方

 

 月額37,200円

 

  ・ 現役並み所得者に相当する高齢者の方がいる世帯の方

 

 月額44,400円

 

  * 住宅改修費・福祉用具購入費の1割(または2割)負担や、施設での食費・居住費(滞在費)・

    その他の日常生活費等は、高額介護(介護予防)サービス費の対象とはなりません。

 

  * 高額介護(介護予防)サービス費支給の対象となる方には案内と申請書を送付しますので、

    介護保険担当の窓口まで提出してください。郵送による申請もできます。

 

  * 一度申請していただくと次回からの申請手続きは不要となり、

    自動的に初回申請時に指定した口座に振り込まれます。

 

  * 2年以内に申請がない場合は、高額介護(介護予防)サービス費の支給を受けることができませんので

    ご注意ください。

 

  * 給付制限を受けている方については、高額介護(介護予防)サービス費の支給を

    受けることができない場合があります。

このページについてのお問い合わせ

[ 介護保険担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8066 Fax:0766(74)8060 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。