本文

漁港施設の目的外使用許可

更新日:2016年4月1日このページを印刷する

 漁港施設(市営)の目的外使用にあたっては、管理者(氷見市)の許可が必要です。

 漁港施設用地を目的外に使用する場合は許可申請を行ってください。

 (氷見市漁港管理条例、同施行規則に基づく許可)

 <申請に必要な書類>

  ・漁港施設目的外使用許可申請書
 (添付ファイルあり、様式6)

 ・氷見漁協同意書
 (添付ファイルあり、様式4)

 ・位置図、平面図、求積図

 ・写真

 ・漁港施設使用料等減免(分納)申請書(該当する場合のみ)(添付ファイルあり、様式5)

 

 ※ なお、県営漁港(氷見漁港)の目的外使用につきましては、富山県が管理者であるため、富山県の許可が必要になります。ただし、その場合の申請書類は氷見市を経由することになります。

 

 申請にあたっては、事前の協議をお願いします。その他不明な点があれば、下記にお問合せ下さい。

 添付ファイル

様式6_漁港施設目的外使用許可申請書 [PDFファイル/75.33キロバイト]
様式4_氷見漁協同意書 [PDFファイル/53.04キロバイト]
様式5_漁港施設使用料等減免(分納)申請書 [PDFファイル/66.00キロバイト]

このページについてのお問い合わせ

[ 漁港・事業推進担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(30)7055 Fax:0766(74)8104 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。