本文

アライグマによる被害に注意!

更新日:2016年8月2日このページを印刷する

氷見市内において、アライグマが捕獲されました。

今後、農作物の被害や家屋侵入が発生する恐れがあることから、ご注意願います。

生息環境

○森林、湿地、農耕地を含む里地や住宅地など、幅広い環境で生息できます。

○ねぐらや巣として家屋の屋根裏などを利用する場合があります。

 

食性

○雑食性で環境の変化に応じて様々な餌を食べる傾向があります。

 特にトウモロコシ、スイカ、メロン、イチゴなどの野菜・果樹、家畜飼料など

 

繁殖力

○メスは満1歳から出産可能で、2歳以上の妊娠率は100%に近いと言われています。

○年1回繁殖し、平均3から4頭を出産します。出産期は4から6月ですが、前後する場合があります。

○オス、メスともに単独生活で、発情期のみペアが形成されます。

○一夫多妻制で、子育てはメスが行います。

 

アライグマによる農作物被害が発生した場合には、農林畜産課にご連絡ください。

 

アライグマによる農作物被害に注意(高岡農林振興センター)

 

 

このページについてのお問い合わせ

[ 農業畜産・いのしし等担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8086 Fax:0766(74)1447 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。