本文

「新高岡駅を使ってさらに便利な新高岡駅に!」平成29年度新高岡駅利用促進事業

更新日:2017年12月1日このページを印刷する

新高岡駅は氷見市と全国とを結ぶ大切な駅です

氷見市では、北陸新幹線新高岡駅を、本市と全国とを結ぶ玄関口と考え、呉西6市や関係団体と連携し、新高岡駅の利用促進対策を行っています。

その一環として、市民の皆様に新高岡駅から北陸新幹線を利用していただくことを目的に、「新高岡駅を使ってさらに便利な新高岡駅に!」新高岡駅利用促進事業(アウトバウンド)を、平成28年度に引き続き実施します。

アウトバウンド(Outbound)とは…

直訳すると「外向きの」「外部へ向かう」という意味の英語です。本事業では、氷見市民の方が新高岡駅から北陸新幹線を利用して飛越能(飛騨+越中+能登)地域の外へ出かけていくことを指しています。

「新高岡駅を使ってさらに便利な新高岡駅に!」新高岡駅利用促進事業(アウトバウンド)の概要

氷見市民の方、氷見市へ通勤通学されている方の新高岡駅からの北陸新幹線利用を促進するため、氷見市と旅行会社が協力しお得なツアーを造りました。

この冬(平成29年12月1日から平成30年2月28日まで)東京へお出かけされる方は、ぜひご活用ください。

お申し込みにあたっては、アンケートにご協力をお願いします。

ツアーのパンフレット [PDFファイル/5.15メガバイト]

選べる2つのプランで予定を組むのが簡単!

お手軽日帰りプラン

バスツアーがセットになったプランです。

  • 「北陸新幹線に乗ったことがないのは周りで私だけ…」
  • 「日本で一番新しい北陸新幹線に乗ってみたいけど東京で何をすればいいかわからない…」

という方におすすめです。最少催行人員は2名です。

ゆったり宿泊付プラン

1泊2日のホテル宿泊がセットになった自由度が高いプランです。

  • 「そろそろ東京に慣れてきたけれど、マイカーで行くのはつらい…」
  • 「受験のために東京に行かなければいけないけれど、少しも時間を無駄にしたくない…」

という方におすすめです。最少催行人員は2名です。

ツアーのお申込み先

ツアーのお申し込みは、以下の旅行代理店までお申し込みください。

ご不明な点などがありましたら、旅行代理店までお問い合わせください。

市内のお申し込み先

旅行会社 所在地 電話番号
氷見市農協観光 氷見市農業会館内 0766-74-8892
氷栄観光社 地蔵町7-34 0766-74-0986
氷見観光社 本町20-21 0766-74-0073

市外のお申し込み先

旅行会社 所在地 電話番号
日本旅行高岡支店 高岡市早川70 0766-20-3281
加越能バス 高岡市江尻1243-1 0766-21-6980
エフケーケーエアサービス クルン高岡内 0766-22-2212
富山福祉旅行センター 高岡市関本町61 0766-21-4700
ニュージャパントラベル 高岡大和内 0766-27-2777
高陵ニュートラベル 高岡市丸の内7-35 0766-24-0678
ユアーズトラベル 高岡市江尻46-29 0766-26-3666
三恵ツーリスト 高岡市伏木本町21-16 0766-44-5027
優トラベルクラブ高岡支店 高岡市伏木矢田上町8-34 0766-44-6822
ホワイトツーリスト 高岡市長江97 0766-22-1137
福福旅行社 高岡市福岡町大滝962-1 0766-64-5687
日本海ツーリストイータウン店 イータウン大島内 0766-55-0555
平和堂旅行センター小杉 アル・プラザ小杉内 0766-57-8122
富山呉西トラベル 射水市中新湊9-24 0766-82-2407
トラベル新湊 射水市中新湊10-27 0766-84-2055

その他

このツアーの参加にあたり、新高岡駅までは地域の公共交通機関を積極的にお使いください。

1回の乗車が1本の路線を守り、1本の路線が1つの地域を守ります。過度にマイカーに依存した生活を見直し、地域の公共交通を守るための行動にご協力をお願いします。

なぜ新高岡駅の利用促進が必要なの?

新高岡駅には、北陸新幹線の

  • 停車タイプ「はくたか」
  • シャトルタイプ「つるぎ」

に加え、

  • 速達タイプ「かがやき」

の臨時便が土日を中心に1日1往復停車しています。

氷見市をはじめ呉西6市や関係団体等で組織する北陸新幹線新高岡駅「かがやき」停車実現期成同盟会では、新高岡駅を拠点とした富山県西部並びに飛越能(飛騨+越中+能登)地域の振興を図るために、新高岡駅に1本でも多くの「かがやき」を停車してもらえるよう、地域一丸となって新高岡駅の利用客増加に取組む必要があると考えています。

「かがやき」と「はくたか」を比較すると、新高岡駅から東京駅までの所要時間は約30分も違います(「はくたか」が約2時間52分であるのに対し、「かがやき」は約2時間22分)。「かがやき」の利便性により、北陸新幹線沿線地域から新高岡駅へ多くの観光客やビジネス客がやってくることで、県西部並びに飛越能地域の観光業をはじめとした関連産業にプラスの効果が出ることが期待できます。

また、「速達タイプの新幹線が停車している」という事実そのものも大切です。「『かがやき』が停車している」というステータスにより、新高岡駅と県西部・飛越能地域の知名度と魅力が高まるからです。県西部・飛越能地域の知名度と魅力が高まれば、より多くの地域外の人たちに「行ってみたい」と思わせることができます。

新高岡駅の利用者を増やすためには、地域の外から来訪者を連れてくるだけではなく、地域内の住民の皆様に新高岡駅から北陸新幹線でお出かけしていただき、内外両面から利用者を増やしていかなければなりません。

そこで、氷見市民の皆様には、本事業をきっかけとして新高岡駅・北陸新幹線についてより多くの方に関心を持っていただき、新高岡駅を利用していただきたいと考えております。

私たちの富山県西部・飛越能地域の活力を守り、より高めていくため、新高岡駅からの北陸新幹線利用にご協力をお願いします。 

このページについてのお問い合わせ

[ 公共交通担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8078 Fax:0766(74)8104 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。