本文

第10回 ひみキトキトまんが道大賞

更新日:2016年4月1日このページを印刷する

 第10回ひみキトキトまんが道大賞の概要

  平成23年5月6日から6月30日まで作品の募集を行い、全国からの200点の応募作品の中から、藤子不二雄Ⓐ委員長の審査により受賞作品が決定し、平成24年1月24日(火曜日)、ヒルトン東京(東京・西新宿)において表彰式が行われました。

 

10Th_Taisyo

     優秀賞受賞の鷹野原さん、堂故市長、藤子先生

 藤子不二雄Ⓐ先生の総評
 今回のキトキトまんが道大賞は、時代をとり入れたいい作品が多く、全体の作品の水準がグーンとあがり、選考にとてもなやみました!
  アイデアと絵がマッチした楽しい作品が多く、えらぶのに嬉しい悲鳴をあげたほどです!次回もおおいに期待できます!

 大賞受賞作品

 「贈り物」
 作者:一木 信一(熊本県)

H23Manga1

藤子不二雄Ⓐ先生のコメント
 二宮金次郎の銅像がマキを捨てランドセルをせおい、ワラジのかわりにスニーカー、そして本にかわってiPad、という変身ぶりがケッサクです!
 

 優秀賞受賞作品

 <一般部門>

 「悪循環」
 鷹野原 均(神奈川県)

H23Manga2

藤子不二雄Ⓐ先生のコメント
 画面の全体が暑さでユガンデいるところ、主人公の「まいった!」という表情が、とても面白い!
 ※ジュニア部門の優秀賞は今回該当作品がありませんでした。

 佳作受賞作品

 <一般部門>

「ひみの魚は活きがいいからねぇー」
 作者:東谷 由輝子(東京都)

H23Manga3

藤子不二雄Ⓐ先生のコメント
 テーブルからとびだすくらいの氷見の魚の活きのよさを、楽しく描いている!

「全国のくくり」
  作者:新垣 澪(沖縄県)

H23Manga4

藤子不二雄Ⓐ先生のコメント
 「北海道、沖縄は"全国"じゃないのか!?」という作者の'いかり'が一目でわかる!

 <ジュニア部門>

「Japanese Culture」
 作者:中西 優多朗(京都府)

H23Manga5

藤子不二雄Ⓐ先生のコメント
  書道のグローバル化、楽しそうだね!

このページについてのお問い合わせ

[ 観光戦略担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8036 Fax:0766(74)8104 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。