本文

柳田布尾山古墳について

更新日:2016年4月1日このページを印刷する

立 地:海岸線から約2kmの丘陵端部
墳 丘:全長107.5m 
後方部長54m
後方部幅53m
後方部高10m
くびれ部幅30m
前方部長53.5m
前方部幅49m
前方部高6m
周 濠:幅5~18m、深さ1.2~2.3m、前方部裾にめぐる
    前方部平野側コーナーに陸橋が存在
埴 輪:なし
葺 石:なし
主体部:後方部中央やや東寄りに主軸とほぼ平行する
粘土槨の埋葬施設
築造法:盛土の厚さ 前方部で約4m、後方部で約7m。構築墓壙
時 期:古墳時代前期前半(3世紀末から4世紀初)

2号墳:直径約25m、高さ約2m

このページについてのお問い合わせ

[ 生涯学習・文化財担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8211 Fax:0766(74)5520 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。