本文

就学指定学校の変更について

更新日:2016年4月1日このページを印刷する

  氷見市では、学校ごとに定められた通学区域にもとづき、就学する学校を指定しています。

 児童・生徒や家庭に次の事情があり、各項目による許可基準に該当する場合には、指定された学校以外の氷見市内の小・中学校に就学を変更することができます。

 なお、校区外の学校に就学する際には、通学時の安全確保は保護者の責任で行ってください。

 希望する場合は、教育委員会学校教育課にお問い合わせください。

 

就学指定学校の変更許可基準

 内  容  許可期間  申立時の添付書類
 (1)在学中に転居したが、通学に支障がない場合  申立の期間  
 (2)家の新築等の理由で住所を移したが、竣工までの短期間、実質的に他の学校の通学区域に居住している場合  その期間  建築確認通知書写または売買・賃貸契約書写等
 (3)学期途中に転居予定で、転居先を通学区域とする学校に学期始から就学を希望する場合  学期始から  建築確認通知書写または売買・賃貸契約書写等
 (4)放課後、家庭に保護監督者がいないため、親戚宅、保護者の勤務先等を通学区域とする学校に就学を希望する場合  事由が消滅するまで  保護者の勤務証明書、児童預かり承諾書等
 (5)指定した学校に特別支援学級がなく、校区の隣接する、特別支援学級のある学校に就学する場合  卒業まで  
 (6)身体虚弱又は通院治療を要し、指定した学校からの通学・通院に支障をきたす場合  事由が消滅するまで  医師の診断書
 (7)地域的、家庭的又は、教育上やむをえない事情がある場合  事由により必要な期間  状況を客観的に証明できる書類

 関連リンク

このページについてのお問い合わせ

[ 学務担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8213 Fax:0766(74)5520 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。