本文

氷見市地域づくりアドバイザー招聘支援事業について

更新日:2018年4月1日このページを印刷する

概要

地域が主体的に取り組む将来に向けた地域づくり活動や課題解決に向けて専門家(アドバイザー)を招聘する事業について、専門家の謝金及び旅費を支援します。

補助対象事業

次のことについて専門家(アドバイザー)を招聘する事業を対象とします。

1 地域づくりや地域の課題解決に向けた取り組みに関すること。

2 地域づくり協議会の設立及び運営に関すること。

3 その他市長が地域づくりに必要と認めること。

補助対象団体

この補助制度の対象となる団体は次のとおりです。

1 市が認定した地域づくり協議会

2 市が認定した地域づくり協議会設立準備会

3 その他旧小学校校区21地区で組織する自治会の集合組織

補助金額

単年度当たりの補助金は、一地域につき年間3回(原則として1回につき一人)まで招聘できる補助事業に要する経費の10分の10以内の額(千円未満は切り捨てるものとします。)とし、1回あたり10万円、年間30万円を上限とします。

申し込み

地域振興課まで氷見市地域づくりアドバイザー招聘支援事業補助金交付申請書をご提出ください。

地域づくりアドバイザー招聘支援事業実施要綱 [PDFファイル/258.90キロバイト]

このページについてのお問い合わせ

[ 地域振興課 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8013 Fax:0766(74)8255 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。