本文

地域づくりの祭典「氷見市地域自慢大会」開催について

  • イベント・講座

更新日:2018年1月22日このページを印刷する

開催日

2018年2月18日~2018年2月18日

イベントについて

昨年度に引き続き、地域課題の解決に向けた優れた取り組みを相互に学びあう機会として、地域自慢大会を開催します。

日時: 平成30年2月18日(日曜日)

場所: ふれあいスポーツセンター会議室

コーディネーター:川北 秀人 氏(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者)

平成29年度地域自慢大会チラシ [PDFファイル/171.86キロバイト]

昨年度の様子

地域づくり取組発表会(第2・3会議室)  

 市内の「地域づくり協議会」及び「おらっちゃ創成支援事業選定団体」の中から、4つの団体が取り組みを発表します。

 «第1部» 地域づくり協議会による発表 (11時から12時)

  【人づくり】 東地域まちづくり協議会

  【安心・安全】仏生寺地域づくり協議会

 * 地域づくり協議会とは

 «第2部» おらっちゃ創成支援事業選定団体による発表(13時30から14時30分)

  【人づくり】 ひみキトキトこども食堂ネットワーク

  【元気づくり】元気ネット氷見

 * おらっちゃ創生支援事業 とは

地域おこし協力隊活動報告会(第1会議室)

 氷見市地域おこし協力隊1期生5名による3年間の活動報告(12時30分から13時30分)

  * 氷見市地域おこし協力隊 とは

地域づくり講演会(第2・3会議室)

 「少子高齢化と人口減少がこのまま推移すれば・・・。」

   日々のくらしが守られ、地域の持続可能性が維持される地域づくりに向けて、小規模多機能自治の先進地である島根県雲南市の取り組みを学びます。

 「行政の取組みについて」(14時30分から)

  講 師 板持 周治 氏(雲南市地域振興課企画官 )

«事例紹介» (14時50分から)

 「安心・安全で元気な地域づくりは地域住民の力で!」

  講 師 小林 和彦 氏(島根県雲南市 新市いきいき会会長)

«パネルディスカッション» (15時20分から16時30分)

  テーマ 「進化する小規模多機能自治」

  コーディネーター 川北 秀人 氏

  パネリスト    小林 和彦 氏   板持 周治 氏

 ※「小規模多機能自治」とは地域づくり協議会のように、おおむね小学校区を単位とした住民組織で地域づくりを推進する仕組みの総称であり、小規模(おおむね小学校区単位)ながらも、多くの機能(その地域に必要な様々な地域活動)を、その地域の人々が主役となって担う住民自治の仕組みと定義されます。

開催場所

氷見市ふれあいスポーツセンター(富山県氷見市鞍川43-1)

このページについてのお問い合わせ

[ 地域振興課 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8013 Fax:0766(74)8255 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。