本文

春中ハンドの激励式を開催しました

更新日:2018年2月20日このページを印刷する

激励式

 2月19日(月曜日)、第13回春の全国中学生ハンドボール選手権大会に出場する市内チームの激励式が開催されました。市内から出場する4チームが出席し、選手は全力を出し切って戦うことを誓いました。

 式では林市長が、「日頃の練習の成果を発揮し、市民に勇気と希望、元気を与えてほしい」と激励の言葉を述べ、出場するチームの各主将が「一人ひとりが全力を出し切る」「あきらめずに戦う」と意気込みを語りました。市内出場チームの試合日程は次のとおりです。皆様、応援をお願いします。

 

県代表

北部中学校男子

3月25日(日曜日)午後3時40分から

ふれあいスポーツセンター

対戦相手 綾南(香川県)

 

西條中学校女子

3月25日(日曜日)午前11時40分から

ふれあいスポーツセンター

対戦相手 東陽(栃木県)

(開催時間に誤りがあったため、修正いたしました。)

 

開催地代表

南部中学校男子

3月26日(月曜日)午前10時20分から

ふれあいスポーツセンター

対戦相手 高砂(兵庫県)と手代木(茨城県)の勝者

 

十三中学校女子

3月26日(月曜日)午前11時40分から

ふれあいスポーツセンター

対戦相手 岩国(山口県)と鶴城(熊本県)の勝者

 

このページについてのお問い合わせ

[ 広報情報課 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8012 Fax:0766(74)0692 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。