本文

2月4日の市民議会本会議に向けて学習会を開催

更新日:2018年1月22日このページを印刷する

市民議会

  1月21日(日曜日)に、市民議会の全体学習会と委員会別学習会を開催しました。2月4日(日曜日)に開会される市民議会本会議に向けての最後の学習会であり、市民議会議員は熱心に話を聴き、市政や議会への理解を深め、質問や提案をまとめました。

 

 全体学習会では、市議会から萩山峰人副議長と荻野信悟総務まちづくり委員長、正保哲也政策厚文副委員長、積良岳建設防災委員長に出席いただき、最初に萩山副議長から市議会の役割や質問の意義などについて説明いただきました。

 その後、意見交換が行われ、市民議会議員から質問書の作成に要する日数や再質問の方法などについて質問が出されました。これらに対して、「質問の作成に要する時間は約3、4日間であるが、市議会議員としては24時間365日、常に市政に対するアンテナをはっておかなければならない。常にアンテナをはっておくことで、質問の回答が予想できるようになり、それを見越して再質問ができる」とお答えいただきました。

 

 その後に開催された委員会別学習会では、委員会ごとに分かれて、質問内容や委員長報告の検討を行いました。

 

 2月4日の市民議会本会議では、これまで市民議会議員が学習してきた市政の課題などについて質問や提案が行われます。ぜひ傍聴にご来場ください。また、ケーブルテレビでも、2月18日(日曜日)から3月3日(土曜日)までの期間、午前10時から市民議会本会議の様子が放映されますので、ご覧ください。

 

市民議会本会議 

日時 2月4日(日曜日)午後1時30分~ 

場所 市議会議場

内容 市政に対する質問や委員会委員長報告など

 

フォトギャラリー

市民議会

 

市民議会
市民議会

このページについてのお問い合わせ

[ 広報情報課 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8012 Fax:0766(74)0692 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。