本文

【レポート】おもてなしの心得学ぶ 第1回ひみ百年塾 開催

更新日:2016年4月1日このページを印刷する

第1回ひみ百年塾

 

全世界でホテルを展開しているリッツカールトンの元日本支社長 高野登氏が塾長を務める「ひみ百年塾」が比美町の茶道館磯波風で行われ、県内外から50人が参加し、おもてなしや観光などについて学びました。

高野登2
高野登

百年先を見据えて今を生きる人材の育成を目標に、デスティン代表の池田紅子さんが企画し、高野塾長は日本人の心やおもてなしの心得のことなどについて講話。参加者からは、「昔の日本人は、自分の繁盛よりも、お客様が繁盛するように祈っていた。近年は、自分が儲けたいという願いに代わっている」「おもてなしは、相手がここまでやってくれるのかということを尽くしてこそ、本当に満足していただける」といった発言が心に残ったと感想を寄せていました。

このページについてのお問い合わせ

[ 広報情報課 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8012 Fax:0766(74)0692 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。