本文

男女共同参画川柳の入賞作品決定!

更新日:2018年1月22日このページを印刷する

富山県男女共同参画推進員氷見連絡会では、「川柳」を通して男女共同参画についての意識の醸成を図るため、市民のみなさんに作品を募集しました。
 40名の方から92句の作品をお寄せいただきました。
 12月21日、氷見川柳会のご協力を得て審査を行い、最優秀作品に中原セキ子さん(論田)の『参画を 通じて妻の 良さを知る』と決定いたしました。合わせて、優秀賞2句、佳作8句の入賞作品を決定し、今後の啓発活動に活用させていただきます。

最優秀賞
「参画を 通じて妻の 良さを知る」

優秀賞
「気がつけば 家事分担の 共稼ぎ」
「自治会も 女性目線で 生き生きと」

佳作
「定年より プライド捨てて 皿洗い」
「家事育児 できる男は よくもてる」
「パパ育児 なれぬ手つきで おむつ替え」
「イクメンで 料理もうまい うちのパパ」
「副がとれ 女性のびのび ふるう腕」
「ゴミ出し日 夫テキパキ 手ぎわ良く」
「主婦業は バトンタッチの 定年後」
「家事育児 話し合いして いい夫婦」

senryu

このページについてのお問い合わせ

[ 政策推進担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8011 Fax:0766(74)8255 お問い合わせ

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。