本文

10秒で伝える 映像づくりワークショップ

  • イベント・講座

更新日:2017年11月10日このページを印刷する

開催日

映像づくりワークショップ

2017年12月2日~2017年12月2日

イベントについて

ホームページやSNSの投稿をもっと伝わる表現にしたい人や、新たに映像をつくってみたい人など、映像をつくって発信したい人を対象にワークショップを開催します。

企業や自治体が展開する動画を使った情報発信の事例を紹介しながら、企画から編集、公開までの映像づくりを行います。

10秒という短い時間の中で映像をつくることで、自分の本当の思いを表現することができ、多くの人に伝えることができます。印象に残る、伝えたいことが凝縮された動画をつくってみませんか。

日時・場所

12月2日(土曜日) 正午~午後4時30分

氷見市役所 地域協働スペース

対象

市民、市内の企業・団体など

講師

氷見市地域おこし協力隊 釜石 拓真氏

講師プロフィール

映像作家として企業の映像コンテンツの制作を行っている。金沢大学や氷見高校で映像制作ワークショップを実施。

氷見高校とのワークショップの様子はこちら( 【レポート】HIMI学×えいぞうづくり教室 )。

釜石1
釜石2

作品例

撮影の様子

今回の講座に合わせて講師の釜石氏が選ぶ、「知ってるようで知らない、市で借りられる意外なもの3選」を映像にまとめていただきました。

撮影から編集までに掛かった時間としては、撮影に3時間(移動時間も含め、一か所当たり1時間)、編集に3時間の合計6時間となります。

当日のワークショップでも、このような切り口や視点を見つけながら、実際に制作を行います。

釜石撮影1
釜石撮影2
釜石撮影3

 

定員

10人程度

料金

無料

持ち物

ワークショップで使用可能な素材(写真や動画、作品、商品など)があれば、お持ちください。

申込

11月24日(金曜日)までに、応募用紙に必要事項を記入し、メールまたは持参、郵送、Faxでお申込みください。

応募用紙のダウンロード

応募用紙(Word) [Wordファイル/39.50キロバイト]
応募用紙(PDF) [PDFファイル/109.49キロバイト]

あて先

 〒935-8686 企画政策課広報広聴担当(住所記載不要)

 Fax 0766-74-0692

 メール  kouhou@city.himi.lg.jp

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

[ 広報広聴担当 ]
〒935-8686 富山県氷見市鞍川1060番地  Tel:0766(74)8012 Fax:0766(74)0692 お問い合わせ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。